第4回 BAL.com研修「心の仕組みを知って対人スキルを伸ばそう!交流分析講座」のご案内

■開催日時 2018年12月22日(土)13時30分~16時30分 ■概要 関連技術
■開催場所 神戸国際会館 8階 806号 会議室 ■講師 株式会社正峯 代表取締役社長  川合由美子 氏 

お申し込みを締め切りました。

開催後に研修報告を掲載いたします。

 

皆様は、人間関係で「ストレス」を感じることはありませんか?

 

私たちが日常生活を営む上で「人間関係のストレス」は切っても切り離せません。
時にストレスは私たちを強くしてくれますが、私たちの心と身体に大きな負担となり、
心身のバランスを崩す一因となります。

 

できればよい人間関係でありたいと望みながら、こじれた人間関係を経験してしまうことはないでしょうか?
もしかしたら、私たちが「今、ここ」にいる自分自身について、あまり気づいていないことが
一つの大きな原因かもしれないのです。

 

なぜうまくいかないのか、どうすれば良好な対人関係を築けるのか?
「交流分析」という心理学の手法で心のあり方を学び、その原因を考えてみませんか?

 

自分を知り、相手を知る。
「こういう事だったのか」と腑に落ちて、その場から行動が変わる「交流分析」を学んで、
コミュニケーションの新たな扉を開いてみましょう!

 

2018年を締めくくる研修としてぜひご参加ください。

 

◆日 時 2018年12月22日(土)13時30分~1630分(受付は1315分より)

 

◆場 所 神戸国際会館  8階 806号 会議室
             〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1番6号
             https://www.kih.co.jp/access/

               ※会館1Fより東エレベーターをご利用下さい。
     https://www.kih.co.jp/seminarhouse

               TEL:078-230-3196 
             最寄駅:三ノ宮駅 徒歩 5分
            ※駐車場はご準備しておりませんので、公共の交通機関をご利用ください。

 

◆受講料 会員8,000円(初回受講4,000円) 非会員15,000

     ※研修会場までの交通費・宿泊費などは各自負担となります。

 

◆講師 株式会社正峯(せいほう) 代表取締役社長  川合 由美子 氏
        <経歴>
        和歌山大学経済学部卒
        福徳銀行にて行員教育・事務企画・システム構築等に当る
        日本経営協会準専属講師、銀行系コンサルタント会社管理職、株式会社ステージ代表を経て、現在に至る
        NPO法人日本交流分析協会前理事長
        日本交流分析学会評議員
        某市教育委員会外部委員
     <資格>
        日本交流分析協会交流分析士教授、キャリアカウンセラー、FP技能士
       <著書>
         「ミドルエイジの自分探し」二瓶社(共著)
         「ロジカルシンキング」(近代セールス社連載H26.4~27.3)
         「コラム色鉛筆」(大阪市連載H24.5~H27.3) 
         「産業カウンセリングの現場から~ストローク届けやる気引き出す」安全スタッフ H29.5                                                                  
        日本産業カウンセラー協会こころの耳「TA」、日本産業訓練協会巻頭言H30.9 

 

◆講習形態

 講義&ワーク

 

◆内容

   1. 交流分析とは~職場のメンタルヘルスや対人関係に活かすために~
   2. 自分を知り相手を知る~自己分析ワーク~
   3. 人間関係の栄養剤~ストローク
   4. こじれる対話、円滑な対話
   5. 円滑な対人関係を保つためのライフポジション

 

◆持ち物

 筆記用具

 

◆定 員 15名(最少開催人数7名)

 

◆申込締切日 2018年11月28日(水) 17時 

 

***************************************************

◆忘年会のご案内

 第4回研修の後に忘年会を実施します。

 

 日 時:2018年12月22日(土曜日)
 時 間:17時30分~19時30分(予定)
 ※お店・会費など詳細は、別途ご連絡いたします。
 ※忘年会会費は当日受付でお支払いください。

 

ご不明な点があれば、BAL.com研修担当( seminar@balcom.or.jp )まで、

メールにてお問い合わせください。

 

--------------------------------------

   BAL.com 研修担当

    E-MAIL: seminar@balcom.or.jp

    https://www.bal-com.jp/

 

----------------------------------------